バイヤー様向け 開発ブランドのご案内

飛騨みどり舎の事業

イメージ:飛騨みどり舎の事業

取扱商品について

飛騨高山初プレミアムブランド ConSou

飛騨高山の生産との共同開発による付加価値型グロサリーブランドの展開

飛騨高山初プレミアムブランド ConSou
商品特徴 飛騨高山の一次・二次生産業者との共同開発商品
ブランド名 ConSou(コンソー)
主力商品 レトルトカレー、ドレッシング、ジュレ
マーケット 首都圏
販路 百貨店・ギフトショップ
ターゲット 食にこだわりを持つ都市型感度の生活者
購入シーン パーソナルギフト、デイリーな食の買物シーン

ブランドコンセプト

イメージ:贅沢な素材を贅沢に楽しむ PREMIUM GOCERY BRAND

贅沢な素材を、贅沢に楽しむ、プレミアムなグロサリーブランド。
大切な人への贈り物に、自分のご褒美に、“特別”を求めるさまざまなシーンに選ばれる確かな商品をラインナップ。

ConSouが選んだ飛騨高山の素材

イメージ:飛騨が誇るブランドフルーツ「飛騨りんご」

飛騨が誇るブランドフルーツ「飛騨りんご」

イメージ:飛騨の自然が育てた牛肉の芸術品「飛騨牛」

飛騨の自然が育てた牛肉の芸術品「飛騨牛」

イメージ:バランスのとれた食味が自慢「飛騨トマト」

バランスのとれた食味が自慢「飛騨トマト」

イメージ:地元で愛されるコク旨ミルク「飛騨高原牛乳」

地元で愛されるコク旨ミルク「飛騨高原牛乳」

イメージ:香り高い飛騨美濃伝統野菜「飛騨山椒」

香り高い飛騨美濃伝統野菜「飛騨山椒」

メイン素材-1 飛騨が誇るブランドフルーツ 飛騨りんご

イメージ:飛騨が誇るブランドフルーツ 飛騨りんご

~スウィートandジューシーな濃蜜果実~

飛騨は、乗鞍岳をはじめとする北アルプスや御岳、白山連峰に囲まれ、80%以上を森林が占める典型的な中山間地域。
高い山々に囲まれた地域特有の昼夜の寒暖差によって、実がしまり、高い糖度のりんごができます。
中でも、ConSouで使用するサンふじという品種は蜜入りで有名。
飛騨りんごの中でも最も糖度が高く、ジューシーな味わいが特徴です。

ConSouの贅沢素材を生み出す農の担い手 「黒内果樹園」

ConSouシリーズで使用する飛騨りんごは、西霧高原で観光農園を営む農事組合法人黒内果樹園で育てられています。
飛騨地域特有の昼と夜の温度差を生かした栽培で、糖度の高い果実を収穫しています。なにより、黒内果樹園は、安心・安全への意識が高く、フェロモン剤をりんごの木に取り付けることで害虫の交尾を阻害し、殺虫剤の散布回数を通常の半分程度に減らす減農薬による果樹栽培に取り組んでいます(H10環境保全型農業推進コンクールで農林水産大臣賞受賞)。
イメージ:黒内果樹園

また、高原という特性を活かした肥培管理を行い、土壌の質を落とさないよう除草剤は一切使いません。
黒内果樹園ではさまざまな品種のりんごを栽培していますが、贅沢素材にこだわるConSouシリーズでは、中でも糖度の高いサンふじのみを使用しています。

メイン素材-2 飛騨の自然が育てた牛肉の芸術品 飛騨牛

イメージ:飛騨の自然が育てた牛肉の芸術品 飛騨牛

~肉質日本一を誇る豊潤なうまみ~

山々から湧き出る美味しい水と澄んだ空気、これら豊かな自然の中で育てられた「飛騨牛」。
血統や安全・安心な飼料へのこだわりとたゆまぬ努力・挑戦し、さらには春夏秋冬、手間ひま惜しまず世話をする人々の深い愛情によって「飛騨牛」はつくられます。
「飛騨牛」は岐阜県産の黒毛和種の中でも、特に優れた牛肉のみに与えられる銘柄で、その肉質はきめ細かく柔らかで、豊潤な旨みは、牛肉の芸術品と呼ぶにふさわしい逸品です。

飛騨牛の定義

「飛騨牛」とは、飼養期間が最も長い場所が岐阜県であり、飛騨牛銘柄推進協議会登録農家制度について認定・登録された生産者により14ヶ月以上肥育された黒毛和種の肉牛のうち、公益社団法人日本食肉格付協会が実施する牛枝肉格付により肉質等級5等級、4等級、3等級と格付けされたものであることを協議会事務局が確認し認定したもの。

日本一の称号を持つ飛騨牛

"和牛のオリンピック”とも言われる「全国和牛能力共進会」。 岐阜県で開催した大会で、飛騨牛は最高位である名誉賞(内閣総理大臣賞)を獲得。さらに、最優秀枝肉賞も受賞し、種牛・肉牛ともに日本一に輝きました。 さらに鳥取大会でも「最優秀枝肉賞」で二連覇を飾り、「肉質日本一」の称号を揺るぎないものにしています。

飛騨トマト~バランスのとれた食味が自慢~

飛騨では昭和40年代から全国に先駆けて「雨よけハウス」による栽培を導入し、高品質なトマトの一大産地としての地位を確立。甘さ・酸味が絶妙のバランスの飛騨トマトは、全国でもトップクラスの食味・品質と評判が高い。生産者は農薬と化学肥料の使用を抑えたぎふクリーン農業※に取り組んでいます。

※ぎふクリーン農業とは、有機物を活用した土づくり並びに環境への負荷の大きい化学肥料や農薬等の効果的な使用と節減を基本とした環境にやさしい農業。

イメージ:飛騨トマト~バランスのとれた食味が自慢~

飛騨高原牛乳~地元で愛されるコク旨ミルク~

飛騨高原牛乳は、飛騨の地元で最も愛されている牛乳ブランド。生乳を殺菌しただけの成分無調整牛乳です。 乳脂肪3.6%以上、無脂乳固形分8.6%以上、たんぱく質やカルシウム等をたっぷり含んだ昔ながらの濃い美味しさが特徴です。
イメージ:飛騨高原牛乳~地元で愛されるコク旨ミルク~

飛騨山椒~香り高い飛騨美濃伝統野菜~

山と土と水に恵まれた飛騨で、古来より自生していた飛騨山椒。江戸時代には、天領だった飛騨の郡代が徳川将軍にも献上したという逸品。標高800mの限られた土地でしか実らない香り高い優れた品質の飛騨山椒は、京都の老舗料理店でも使用されています。
イメージ:飛騨山椒~香り高い飛騨美濃伝統野菜~
イメージ:PDFが開きます 開発ブランドのご案内